デリケートな悩みも解消!かぶれないナプキンをリサーチしました

HOME » 布ナプキン体験者の口コミ » わたしの布ナプ体験記

わたしの布ナプ体験記

ここでは、おすすめランキング1位の布ナプキン「Linten」を使用してみた管理人の感想をまとめています。

Lintenの布ナプキン体験レポート

Lintenの布ナプキン

私が布ナプキンに興味を持ったのは、紙ナプキンでかぶれてしまうことと、ここ数年でどんどんひどくなっていく生理痛をなんとかしたいと思ったのがきっかけでした。

それに、もともと冷え性ではあったのですが、生理中は、さらに冷えて、お腹を触ると自分でもビックリするくらい冷たいこともありました。
そこで、これは根本から自分の体を変えていかないといけないと思ったのです。

ちょうどその頃、友人から、布ナプキンを強く勧めてくれたこともあり、いろいろなナプキンを調べてみた結果、口コミがよく、種類も豊富な「Linten」を使ってみることに。
はじめて布ナプキンを使ってみた際の感想をまとめてみましたので、参考にしていただけとうれしいです。

布ナプ生活1日目

日中はMサイズを使用。
はじめてつけたときは、モコモコするんじゃないかと思いましたが、実際につけてみると、つけていないみたいな感覚。

やわらかくて肌触りもいいので、上質な生地の下着をつけているみたいです。
使用済みのナプキンも、たたむと思っていたよりもコンパクトになるので、外出中でもかさばらずにすみました。

外出していたので、もれたりしないか心配でしたが、夜遅くまで大丈夫。
夜はLサイズを使用。
紙ナプキンの夜用だと、おしりの部分がチクチクしてイヤだったのですが、布ナプキンだとチクチクしない!

かゆくもならないので、すごく快適でした。
お風呂上りで汗をかいても肌にくっつく感じもしませんでした。

布ナプ生活2日目

量が多い2日目&仕事で外出ということもあり、日中からLサイズを使用。

いつもなら生理痛で立っているのもつらい状況ですが、今回はいつもより楽かも?
お腹を触っても、いつもみたいな冷たさがありません。
心なしか、お腹周りがあったかい感じがします。
仕事で長時間座りっぱなしで、「もれてるかなぁ」と思っても、トイレに行くと大丈夫でした。
布ナプキンで一番気になっていた吸収力ですが、これなら安心。
レザーのポーチは、「いかにも生理中です」という感じがしないので、会社でトイレに行くときも気になりません。
生理痛も軽くて、久しぶりに、鎮痛剤なしで過ごせました。

布ナプ生活3日目

以前は、2日目、3日目くらいに、レバー状の血の塊が出ていたのですが、今回は出ていません!

血の色も、黒っぽかったのが、鮮やかな赤になったみたいです。
布ナプキンは、洗うのがたいへんそうだと思いましたが、これなら、抵抗もなく洗えそうです。

布ナプ生活4日目

経血の量もかなり減ったので、日中はMサイズで。

量が減ってくると、つい取り替える回数も減ってしまって、ムレたりかゆくなったりするのですが、長時間替えなくてもかゆみがまったくありません。
いろいろな場面で布ナプキンの魅力を実感していますが、かゆみが出ないというのは本当にうれしい。

布ナプ生活5日目

いつもなら、1週間はダラダラと続く生理が、もうほとんど終わっている感じ。
念のため、Sサイズを着用しているけれど、ほとんど汚れず。
夜にはもう、完全に終わってしまいました。

はじめての布ナプキン生活の感想

Lintenの布ナプキン

いままで生理は、面倒くさいものとしか思っていなかったけれど、布ナプキンにして、自分の体や経血の状態をゆっくり観察できるようになりました。
そのせいか、生理期間があっという間に過ぎてしまった感じがします。
生理も5日ですっきり終わったし、鎮痛剤を飲まずに過ごせたのは驚きでした。
ムレやかゆみもなかったし、生理痛も軽減されました。
洗濯の手間はあるけれど、専用洗剤で汚れもキレイに落ちるので、思っていたほど面倒ではありませんでした。
体が快適に過ごせることを考えたら、ぜんぜん苦にはなりません。

Lintenのおかげで、「洗うのがめんどう」「漏れてしまいそう」という、私の布ナプキンへのイメージがガラリと変わりました。

最近は、経血が出るときに、出そうになる感覚がわかるようになりました。
「経血コントロール」という話は聞いていたけれど、これがそうなのかと実感。

出そうになったときに、お腹に力を入れてトイレで出すということができつつあるので、生理の日も楽しく過ごせそうです。

かぶれや生理痛、PMSなどで悩まれていある方はぜひ一度使ってみていただきたいです!

Lintenの布ナプトライアルセットをチェック