デリケートな悩みも解消!かぶれないナプキンをリサーチしました

HOME » かぶれないと話題! 布ナプキンに注目 » 布ナプ選びはココをチェック

布ナプ選びはココをチェック

さまざまなメーカーから、さまざまな種類のものが販売されている布ナプキン。
ここでは、布ナプキンを選ぶ際に押さえておきたいポイントをご紹介します。

布ナプキン選びのポイント

布ナプキンを選ぶ際は以下をチェックしてみてください。

ポイント1「素材」

布ナプキンに使用されている素材には、コットン、ネル、ガーゼ、リネン、ハーフリネン、ワッフル、ニットなどがあります。

布ナプキンは、肌のデリケートな部分に直接当たるもの。
化学物質の皮膚からの吸収率は、手のひらを1とした場合、デリケートゾーンの吸収率は40倍といわれています。

また、生理中はとくに皮膚も敏感になるので、肌にやさしく安全な「オーガニック100%」のものがおすすめです。

ポイント2「加工方法」

布ナプキンを使うにあたって気になるのが吸収力。
そこで、吸水加工や防水加工、撥水加工などが施されているものを選ぶと安心です。
ただし、その加工の過程においても、体への影響を考えて、ケミカルな成分を配合していないものを選ぶようにしましょう。

ポイント3「種類の多さ」

サイズなど、種類が豊富であれば、経血の量やシチュエーションに合わせて使い分けられます。
同じメーカーのシリーズで揃えられれば、お手入れも同じなので楽ちんです。

ポイント4 「形」

布ナプキンには、フラットなハンカチのような形をしたプレーンタイプと、吸収体が入った羽つきタイプがあります。

プレーンタイプは、1枚の布なので、洗濯をしても乾きやすく、量が少なければ、折り方を変えるだけでいいので、ナプキンを取り替える手間も少なくなります。
羽つきタイプは、ショーツに直接当てて、裏側をボタンで留めて使用します。

トライアルセットを販売しているメーカーもあるので、はじめての方はまずはトライアルセットからためしてみるのがおすすめです。

ポイント5「洗濯のしやすさ」

多くの布ナプキンメーカーでは、専用の洗剤を販売しています。
洗浄力の高さはもちろんですが、使用されている成分や使い勝手のよさなどを考慮して選ぶようにしましょう。